Blog / ブログ

2017.02.24

挑戦 プロローグ[その1]

挑戦 プロローグ[その1]

数日前、見知らぬ番号から電話がありました。
お相手は取引代理店様からではありましたが、初めての担当者様より。

ある企業様での ある“モノ” の企画開発、販売においての協力依頼。

詳しくは、申し上げられませんが、、、、

その “モノ” に関しては、0ベースだから、何をどうしたい、、、、
というのものは何もなく。

しばらくして、送られてきた企業の過去商品の資料データを
一通り目を通すも、私の生活の中では接点もなく、イメージがつかめない。
とにかく、ネットをいろいろ検索。
町中を歩き。 図書館に行き。
そこで、出てきたキーワードをひたすらノートに書き留めて。

本日、早速代理店の担当者様に
企業様へのご提案前のご意見をいただきに行きました。
キーワードをつなぎ合わせながら、その場で言葉にして、、、、
絵の得意ではない私は
(しゃべり) 9:(下手な大ラフ画) 1  で提案をさせていただきました。
こんな絵で、イメージが伝わっているのだろうか? と心配していましたが
「いいですね! これで、一度提案してみましょう!」をいただきました。
あの絵で理解された担当者様は、ある意味すごい(笑)!!

ドラマ並みに壮大な計画になりそうですが
楽しみながら、進めていきたいと思います。
そして、いつか商品化された “モノ” の報告できたらと思います。

この度、難題と楽しみ、その挑戦の機会をいただいた代理店様には感謝申し上げます。
長い道のりになりそうですが、よろしくお願い致します。

2017.02.23

AR機能搭載

AR機能搭載

現在、AR機能搭載のパンフレットを進めています。
本日、映像がサーバーに1つだけのりました。
テスト視聴です。

ラフのカラーコピー出力の画像からも、読み取れるというので驚きです。

映像のクォリティや読み取りの時間、視聴の時間によって
楽しさが違うように思いますが、これは楽しいシステム!!
また、どこかで提案できたらと思います。


*ARとは、「Augmented Reality(拡張現実)」の略。
現実社会の『もっと知りたい!』をWebと連携して実現するための技術です。
印刷物などの限られたスペースから、 動画や音楽などの情報へ
つながり広がる、それがARの魅力です。
(カメラをかざしてね!マーク)の付いている画像に
スマートフォンをかざすだけで写真が動き出ます。
*パンフレットより


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
パンダマークのCOCOAR2アプリをダウンロード。
インストール後、COCOARを起動。
cocoar
スマートフォンのカメラで
(カメラをかざしてね!マーク)のついている画像を読み取れば
映像とナレーションを視聴することができます。

2017.02.22

小さな森 その1[着工]

小さな森 その1[着工]

本日は、お日さまが雲に隠れたり、顔を出したり・・・・
まだまだ、風は冷たいです。
1ヶ月前、ぞうさんの看板が寒そうに待っていたこの土地に
小さな森 ができます。

小さな森1 この土地のとなりには、小さな池があります。
カルガモが泳いでいたり、白鷺が飛んできたり・・・・

小さな森2

小さな森ができたら、もっと鳥が集まるでしょう。
外から持ち込まれた種が芽を出すかもしれません。
雨降りには、森の中でヒトも虫も、みんな一緒に雨やどりをしたり。

小さな森4

ぞうさんの森づくりスタート。
ゆっくり、ぞうさんワールドを育てていくそうです。
一期工事は、貸事務所。

この森づくりのお手伝いを少しだけさせていただくことになりました。

詳しくはこちら。http://zoui.jp/
当方のblogでも森づくりの成長を追っていきたいと思います。

2017.02.18

クーポン付カレンダー

2017年もすでに2月。
昨年末に配られてはいますが
静岡県を中心に山梨県・長野県・新潟県の
エリアフランチャイズ本部のGDS様が運営する
牛角、土間土間、かまどかの
『お食事クーポン付2017年クーポン付カレンダー』の
企画(形体・編集)提案をさせていただきました。

カレンダーを手に入れた方は、ぜひお近くの
牛角、土間土間、かまどか へ!!

2017.02.10

遠州の空っ風

遠州の空っ風。

先日、足が弱くなった母を車の助手席に乗せ買い物に行きました。
店に着いて、助手席から降りる母のホローをするために手をとった瞬間!!

車のドアに ビュ〜〜〜ン 突風。

そして、二人ともドアに煽られ、強打。
体ごと吹き飛ばされた。
メガネも飛んだ。

母は顔面に、深い傷と、そして次第に青あざ。
私は右手に、痺れと、そして次第に青あざ。
病院に行くと、ヒビと内出血ということで。。。

数日経った私の右手は、だんだん青から、黄色のグラデーションに。
やっと治ってきました。

車のドアがトラウマになりました。