Blog / ブログ

2017.01.10

それでも、やっぱり

11月20日のつづき。
競合コンペの結果は、不採用。
年末に続いたコンペの勝率は、非常に悪い。

最後のコンペの提案は、浜松市を中心に
多業種を幅広く展開している企業さま。
今まで社内で制作していたというリクルート向け会社案内の改訂版。
A4ペラ 4/0C 10枚を各部署ごとに
クリアファイルにファイリングしていたもの。

今回は、プランニングのみ当方が担当し
デザイナーさん と 印刷会社さま とチームで制作。
コンセプト と 使い勝手 をとことん追求。
形態の使い勝手はもちろんのこと
部署が多いこの会社では
・先輩のインタビュー
・眠っているスキルの再活躍の場の提供
・多くの女性の採用に向けて、子育てや介護をしながらの無理なく
 仕事ができる環境の提供、多くの制度をわかりやすく紹介。
いかに、たくさんの情報を整理するかに重点をおきました。

女性が多く活躍するこの会社であるからこそ
美しい写真と字組 と わかりやすさ と 清潔感、
真面目に誠実に表現しました。
風通しのいいデザインというか。。。。
これだけで充分だと思っていました。

総評は、もっとデザインしてください。
白いスペースは必要ですか?! 
古くさい。 とのことでした。

こちらの狙いと、会社案内に必要なこと
伝わっていなかった。
伝えきれなかった。

チーム内の反省点でも、今後、
通る(ウケる)プレゼン内容 をしていくのか?!
通したい(必要だと思うもの)プレゼン内容 をしていくのか?!
意見が分かれるところでした。
・・・・が、
それでも、やっぱり
“通したいプレゼン内容” を信じたいと思うのです。

2017.01.02

鳥 2017年

あけまして おめでとう ございます

今年の年賀状は、“鳥” 一文字を書にいたしました
本画仙紙に墨が取られ、なかなか苦戦
納得いく仕上がりのみにすると、だいぶ枚数が減りまして・・・・
四画目が意味する、鳥の目
この位置によって、鳥の顔の表情が違います
届いた皆様は、表情を楽しんでみてください

元旦は、大晦日に炊いたお赤飯とおせち料理でのんびり過ごしています
今年も、どうぞよろしくお願いいたします

%e8%b5%a4%e9%a3%af

2016.12.26

詩を彩り墨で語る

2017年1月3日にオークラアクトシティホテル浜松ロビーにて
書家 金山土洲氏による
詩吟に合わせて大作書道があります。
今回の曲は、TBSテレビ月曜20時のあの曲!
に合わせて 3×8mの描きます。
先日、リハに立ち会いましたが
先生によると、今回はひらがなが多いので
ひらがなをどう見せるか? が勝負だそうです。

平成28年12月30日(金)~平成29年1月4日(水)
オークラアクトシティホテル浜松 45階 展望回廊にて
金山土洲書画展 ~詩を彩り墨で語る~ 開催
午前10時~午後6時(最終入場 午後5時30分)
※最終日は午後3時閉場となります。
※展望回廊入場には、大人500円・小人300円の入場料金が必要となります。

2016.12.10

直虎の波

平成29年大河ドラマ 浜松が舞台の「おんな城主 直虎」の決定により
浜松の観光を盛り上げるために
多くのイベントや商品、それに付随するパンフレットなど
ゆるキャラも出来上がっています。
ついに私のもとにも、井伊直虎のツール制作の波がやってきました。

ドラマがどのような展開を見せるのか、 地元浜松としても注目です。
地方創世の一世になればと期待を集めています。

さらに浜松は、東京オリンピック開催年2020年
『浜松城開基450周年』。
2022年『三方ヶ原の戦い450周年』に向けて
「家康公ゆかりの地」として潜在力をフルに活用できる商品開発。
につづきますので、ドラマ放送終了後も歴史と文化の薫る観光地として
勢いを残してほしいと思います。

2016.11.20

保留

10月18日のつづき。
競合コンペの結果は
なんと、クライアント様のご都合により
年を跨いで保留になってしましました。

結果待ちというのは、何とも息がつまる感じです。