UV印刷

%e3%83%9d%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc
資生堂企業資料館のポスターが完成しました。

今回は、スミベタの上に展覧会時期の違う3ブロックに
早い時期から、Y版・M版・C版のアミ版をのせました。

画像で何となくわかりますでしょうか?!

オフセットの油性インキであれば、Y版・M版・C版のアミ版を印刷してから
スミ版を印刷します。
今回はUVインキ印刷ですので、スミ版を印刷してからY版・M版・C版のアミ版を印刷。
乾燥時間もほとんど必要としていません。
そのため、スミベタの上にのった色が思っていたよりも
Y版・M版・C版の色を感じる出方になりました。

もう少しY版・M版・C版のアミ版を抑えてもよかったかもしれません。

*UV印刷
UV印刷は、紫外線(Ultra Violet)を照射することによって
瞬間的に硬化乾燥するUVインキを使用する印刷方法です。
油性印刷では自然乾燥のため、乾燥までに長い時間がかかります。
そのため、裏移り防止のためスプレーパウダーを使用して
紙をあまり重ねないという対策をとります。

関連記事一覧

検索

カレンダー

2018年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031