里山住宅博 in KOBE 2016

里山住宅博 in KOBE 2016 Style bookが完成。
お手伝いをさせていただきました。

300×225ミリ 164ページの面付けされたパンフレットを最終的に切断して
2種類のパンフレットになるデザイン展開。

里山パンフレット
写真は、断裁される前の色校正です。


里山パンフ
企画・編集・制作 は、町の工務店ネット + 手の物語(有)+ MOON設計
他にカメラマン・イラストレーターを含め
たくさんの手でつくられています。
発行は、里山住宅 in 神戸実行委員会

1種は、プロジェクトの Style book。
もう1種は、ポケット版 牧野富太郎植物図鑑ー武庫川流域の植物の中からー。
1940(昭和15)年発行された『牧野富太郎植物図鑑』(発行/北隆館)を根本として
(里山住宅博開催地あたりの植物の中から)138種を選定。絵といっしょに紹介。
解説文は、旧仮名遣いを現代仮名遣いに改め、意訳したものです。
これは、かなり、かな〜りの見応えあり!!

この里山住宅博 in KOBE 2016 のプロジェクトのプロデュースは
町の工務店ネット代表の小池一三氏。

里山付建売住宅、全62区画。
里山で暮らして
栗 3年、梅・琵琶・甘夏 4〜5年、柿 8年
他に 柏、竹の子
を家族で育て、収穫し、食しませんか?!
一緒に、植物図鑑を見ながら、自生種の植物を探してみませんか?
というプロジェクトです。
とても、楽しい試みです!!

「一年を通じて緑を愉しむ」
緑のディレクターは、田瀬理夫氏。

6月11日(土)里山住宅博グランドオープン♪
木の家専門工務店が
設計に心を砕き、丁寧に工事し、36棟の木の家が一堂に開催!!

その中には
建築家 堀部安嗣氏 と 建築家 松澤 穣氏 の設計もあり
全国からのたくさんの工務店、建築家、木の家住宅関係者が来場
一般のお客様が来場、大変賑わったそうです。
関連セミナーには、多くの申し込みがあり、
早々にキャンセル待ちに。

今回、プロジェクトの立ち上がりから
住宅博グランドオープンまで、約一年を要しました。

今後、全国に大規模から、小規模の
里山付建売住宅を展開していく計画が練られているそうです。


待ちにまった、グランドオープン。
congratulations!!

header-logo
https://kobe-sumai.jp/

関連記事一覧

検索

カレンダー

2018年8月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031