要石

『 鯰、大事。』のリーフレットを制作させていただきました。

鯰絵
B5・ジャバラ折り・表裏10ページ


鯰絵
鯰絵(なまずえ)


木造住宅を主とする、全国の地域工務店集団『町の工務店ネット』様が
家づくりにおいて、地震の存在を忘れてはいけない!! と企画したリーフレットです。

おもて面には、紀元前から平成までの地震年表。

うら面には、平成に起きた大震災の特徴を比較しています。
熊本地震によって崩れた石垣のようすの写真(提供/毎日新聞社)や
阪神・淡路大震災「1.17のつどい」、横転した 阪神高速道路神戸線の写真、
関東大震災直後関東大震災直後(提供/野村静(協力:(株)匠建築・一般社団法人耐震研究会)
なども掲載。

表紙の『鯰絵(なまずえ)』のコピー。

  鹿島大明神と大暴れするナマズは地震そのもの。
  要石は、地表に出ているの少し。
  抜くことができない大きな石で地震を抑える石と考えられ、
  安政大地震のとき、地震から家を守るお札として流布された。
  現代でいえば、住宅の耐震化が “要石” といえるのかも知れません。

コピー/小池一三(町の工務店ネット 代表)
企画・編集/一般社団法人 町の工務店ネット
一般社団法人 町の工務店ネット
町の工務店ネットが運営する 住まいネット新聞「びお」

関連記事一覧

検索

カレンダー

2018年8月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031