挑戦 プロローグ[その1]

挑戦 プロローグ[その1]

数日前、見知らぬ番号から電話がありました。
お相手は取引代理店様からではありましたが、初めての担当者様より。

ある企業様での ある“モノ” の企画開発、販売においての協力依頼。

詳しくは、申し上げられませんが、、、、

その “モノ” に関しては、0ベースだから、何をどうしたい、、、、
というのものは何もなく。

しばらくして、送られてきた企業の過去商品の資料データを
一通り目を通すも、私の生活の中では接点もなく、イメージがつかめない。
とにかく、ネットをいろいろ検索。
町中を歩き。 図書館に行き。
そこで、出てきたキーワードをひたすらノートに書き留めて。

本日、早速代理店の担当者様に
企業様へのご提案前のご意見をいただきに行きました。
キーワードをつなぎ合わせながら、その場で言葉にして、、、、
絵の得意ではない私は
(しゃべり) 9:(下手な大ラフ画) 1  で提案をさせていただきました。
こんな絵で、イメージが伝わっているのだろうか? と心配していましたが
「いいですね! これで、一度提案してみましょう!」をいただきました。
あの絵で理解された担当者様は、ある意味すごい(笑)!!

ドラマ並みに壮大な計画になりそうですが
楽しみながら、進めていきたいと思います。
そして、いつか商品化された “モノ” の報告できたらと思います。

この度、難題と楽しみ、その挑戦の機会をいただいた代理店様には感謝申し上げます。
長い道のりになりそうですが、よろしくお願い致します。

関連記事一覧

検索

カレンダー

2018年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30