リハでつなぐ

BRANDING
福祉の自立生活支援機器の研究所さまから
チームのVIを担当させていただきました。
(ロゴタイプ/シンボルマーク/看板/バナーデザイン)

『Reha-Ribbon』 (リハリボン)









リハビリテーション(英語: rehabilitation)
身体的、精神的、社会的に最も適した
生活水準の達成を可能とすることによって
各人が自らの人生を変革していくことを目指し
且つ時間を限定した過程である。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

リハビリや自立支援に必要な機器を
研究所、医療従事者、企業、地域が
連携して研究開発、商品化していくチームです。

リハビリをそれぞれの立場でつないでいきます。

また、それらの機器は
日本から世界へ発信していきます。

マークは、Reha-Ribbon の
頭文字の 『R』 と 『R』 であり、
たくさんの技術と知恵がつながった リボンが
世界を前に自信をもって立つ姿を表現しました。
研究所のコーポレートカラーのブルーと
もう1色、 誠実や清潔を意味する紺を使用しました。

『Reha-Ribbon』 は、クライアント様により
商標登録されています。

関連記事一覧

検索

カレンダー

2019年9月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930