プチ和菓子 de お・も・て・な・し  〜さくら〜

3月半ばに行われた『プチ和菓子 de お・も・て・な・し 〜さくら〜』の様子をご報告します。
『浜松 オトナ女子のお稽古 学美のたね』にて、和菓子イベントを開催しました。
創作和菓子『手毬』御園井 裕子先生を講師に迎え、和菓子ビュッフェスタイル。
場所は、総ヒノキの住宅モデル展示場。

まず、先生による求肥(ギュウヒ)を使った、苺大福のデモンストレーションから。

DSC02492DSC02524次に和室にて、天竜の『カネタ太田園』様の希少で高価なお茶をご紹介をさせていただきました。
販売用としても、30~50gの試飲パックをつくり、平皿型茶器『ささら』で試飲いただきました。

DSC02509そして、メインイベント。
『プチ和菓子 de お・も・て・な・し』開催!!

同時に、創作和食でもおもてなし。
見た目美しい押し寿司と、先生の本部教室の北鎌倉の野菜もふんだんに使ったお料理も一緒に。
お茶は、『掛川・深蒸し茶の茶菓きみくら』様の『春のお茶』を楽しんでいただきました。
このお茶は、静岡産茎茶に伊豆産の桜葉をブレンドした
桜の香りがほのかに、スッキリした味の春の限定茶です。

DSC02520DSC02581
お腹を満たして、会話がはずむ中
最後に、東京・通販でしか手に入らない、創作和菓子『手毬』様の商品と
『カネタ太田園』様のお茶の販売をしました。
一番人気のお茶は『つゆひかり』でした。

ちなみにこの日のお着物は、祖母から譲られたものに
椿柄の帯を合わせました。

関連記事一覧

検索

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031