「 かたくり園 」に行きました

untitled「かたくり園」に行きました。
4月3日、「お花見に行こう!!」と知人に誘われて、金谷へ。
日中に出かけることができるなんて、
フリーランスになったからこそと、味わえるゆとりに実感!
少々雨にも降られ、車移動が大半でした。

桜は満開。この雨で散ってしまうかな〜? と心配しつつ、
ランチの後に牧ノ原公園に寄りました。
茶畑がまわりを囲む小さな公園です。
そこから、急な階段を降りた先には「かたくり園」があります。
ここのかたくりは、自生種。

『島田市指定文化財 天然記念物』に指定されています。

2枚の葉の間から出た花茎の先に、可憐な花が一輪咲きます。

カタクリは「早春の妖精」とも呼ばれていて、
下を向くように咲く姿は、楚々として愛らしいと
山野草の中でも人気があるそうです。
花を咲かせると、花は5日ほどで終わります。

「かたくり園」に行ったこの日から3日後には、
ミツバチの受粉のために閉園になりました。
初春の一瞬の楽しみでした。

ちなみに、ここで撮影した画像は
ちょうど制作途中の、島田市のクライアント様のパンフレットに使用。
紫色の花の写真のおかげで、色気が出ました。

関連記事一覧

検索

カレンダー

2018年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031